母の願いはいつ叶う?

スポンサーリンク

木曜日。兄が母の送り出しに来た。

前日、母が便を漏らして大変だったことは言わなかった。

言ったところで、もう済んだ事だ。

少し咳の出ている母は、風邪だからデイは休むと言った。

行って、お風呂に入ってもらわないと困る。

兄が上手におだてて着替えさせている。

母:「いつまで行くんや?もう止めるで!」

兄:「止められへん。ずっと行くの!行かないとあかんの!」

母:「なんでやの・・」辛そうな声。

そしてまたいつもの説明を繰り返す。

スポンサーリンク

兄:「・・・分かった!10日に行こうな。連れて行ったるから、頑張って歩く練習しておいで。」

何を話していたのか分からなかったが、連れて行くと言うから、母を田舎へ連れて行く話だと思った。

玄関の方へ歩いて来た兄に、田舎へ行くのかと聞いた。

兄は父の墓へお墓参りに行くと言った。

やっと母を田舎へ連れて行ってくれるのだと思ったら違った。

3月に田舎へ連れて行くと言った話はどうなったのか?

私が田舎へ行くのかと聞いても、その件には触れられたくなさそうだった兄。

もうそれ以上は聞かなかった。母は死ぬまで田舎へ帰れないかもしれない。そんな気がして来た。

6月10日に父の墓へ墓参りだそうだ。

こちらも怪しい気はするが・・

兄が母をいつまで経っても田舎へ連れて行かない理由は何なのだろうと考える。

たった一日だけ母の為に使ってくれれば、それで済むのに。

ほんと何考えているのだか、私には分からない。

余計な事は考えないでおこうと思っても、気になるなあ。

頼むから早くしてあげてと思わずにはいられない。

コメントの入力は終了しました。